中国で人気のチョコレートブランドまとめ

中国でもチョコレートは日常的に食べられていますが、中国国産メーカーはありはするものの、欧米系の企業のチョコレートが市場を席巻しているような印象が強いです。欧米系のチョコレートメーカーのシェアがどれくらいを占めるのか詳しいことはわかりませんが、特にスーパーやコンビニで目立つ、3つのメーカーを取り上げたいと思います。



Dove 德芙

日本のスーパーやコンビニでは見ないチョコレートブランドですが、日本でもお馴染みのスニッカーズを製造販売するアメリカのマース社のブランドなのです。中国ではどこに行っても必ず見るチョコレートの定番ブランドです。色んな種類のチョコが展開されています。

メーカー Mars(マース)
ブランド Dove(ダヴ)
中国語名 德芙(de fu)
公式HP https://www.mars.com/china/zh/brands/confectionery

Snickers 士力架

こちらもDoveと同様にアメリカのマース社のチョコレートブランドです。チョコレートバータイプの商品は中国では種類が多くないこともあり、スニッカーズが特に目立っているように思います。

メーカー Mars(マース)
ブランド Snickers(スニッカーズ)
中国語名 士力架(shì lì jià)
公式HP https://www.mars.com/china/zh/brands/confectionery

Ferrero Rocher 费列罗

日本では高級チョコのイメージがあるイタリアの老舗チョコレートブランドですが、中国ではスーパーやコンビニなどをはじめ、小さな商店でも取り扱いのあるチョコレートなのです。日本よりも価格設定は若干安い気がします。

メーカー Ferrero(フェレロ)
ブランド Ferrero Rocher(フェレロ・ロシェ)
中国語名 费列罗(fei lie luo)
公式HP https://www.ferrero.com.cn/en/

編集後記

以上3ブランドが個人的に中国のスーパーで特に目立つチョコレートブランドになります。中国のスーパーやコンビニに行った際には、注目してみてください。